• プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
アピール

人物紹介

大西一成の紹介です。

大西一成

(ラジオ「スマイル金曜日」BSSスタジオ)
(密着取材 モンゴル・ツォクトオボー)
(「エコチル鳥取ふれあいフェスタ」
米子市公会堂楽屋 平成26年11月3日)

プロフィール

English

researchmap_icon

  • 博士(医学)
  • 聖路加国際大学大学院公衆衛生学研究科(聖路加国際大学公衆衛生大学院) 環境保健学分野 准教授 
  • 東京医科歯科大学 非常勤講師
  • 東北医科薬科大学 非常勤講師
  • 山梨大学総合研究部医学域 非常勤講師
  • 群馬大学医学部 非常勤講師
  • 上級疫学専門家
  • 疫学専門家
  • 日本衛生学会 衛生学エキスパート
  • 公衆衛生学認定専門家

専門分野

  • 疫学
  • 環境疫学・環境医学
  • 公衆衛生学・健康科学
  • 環境心理学
  • 環境影響評価・環境政策
  • 環境計測・分析
  • 脳生理学

所属学会

  • International Epidemiological Association
  • International Society for Environmental Epidemiology
  • 日本疫学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本公衆衛生学会 査読委員
  • 日本大気環境学会 英文誌編集委員
  • 日本生気象学会
  • 日本衛生学会
  • 日本産業衛生学会
  • 日本環境ホルモン学会
  • 日本小児禁煙研究会

研究

  • 黄砂の人体への健康影響について、黄砂発生源の現地調査、環境計測、気象と医学を融合し多角的にアプローチした研究を行っている。
  • 空の状況により、地上の人間の健康影響が左右されている事象に注目し、観測データの予防医学への応用・健康予測を構築している。
  • 感染予防、花粉症、PM2.5などの大気汚染物質から身を守る目的における、マスクの予防効果と正しい扱い方について
  • そのほか、環境が及ぼす心理への影響、子ども・妊婦の疾病や子育て、自閉症の研究も環境と融合して実施している。

研究内容

  • 大気浮遊粒子状物質(黄砂・汚染物質・PM2.5など)の人体の健康へ及ぼす影響の評価
  • 気候変動の人体の健康へ及ぼす影響の評価
  • 目的ごとのマスクによる予防効果、漏れ率、フィットファクター、防護係数
  • 環境省子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)
  • 黄砂付着重金属成分および微生物の分析
  • 黄砂/大気汚染物質の飛来経路の調査
  • モンゴル砂漠地域における黄砂発生源の調査
  • 環境が及ぼす心理学
  • 子どもの成長とオキシトシンの影響

経歴

経歴
  • 鳥取県鳥取市出身
  • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科でアレルギー・免疫学、細胞生理学、脳神経生理学の研究を経て2008年から鳥取大学医学部大学院医学系研究科で、黄砂・大気汚染物質の健康影響調査を本格的に始める。
  • 高等学校教諭一種免許状(理科)、中学校教諭一種免許状(理科)
  •  
  • 平成25年 鳥取大学医学部医学科社会医学講座 健康政策医学分野  助教
  • 環境省 エコチル調査鳥取ユニットセンター 副センター長
  • 鳥取大学乾燥地研究センター 兼務教員
  • 鳥取県環境影響評価審査会 委員
  •  
  • 平成27年 米国 Johns Hopkins University, Bloomberg school of Public Health (ジョンズホプキンス大学公衆衛生大学院)留学  
  • 平成28年 山梨大学大学院総合研究部医学域基礎医学系 特任准教授
  • 平成28年 環境省 エコチル調査鳥取ユニットセンター 副センター長
  • 平成29年 山梨県衛生環境研究所課題評価委員
  • 平成30年 東京医科歯科大学 非常勤講師
  • 平成30年 東北医科薬科大学 非常勤講師
  • 平成30年 聖路加国際大学 環境健康科学分野 准教授

担当教科

担当教科
  • Introduction to Environmental Health (English lecture)
  • Environmental Epidemiology (English lecture)
  • Practicum for Environmental Epidemiology (English lecture)
  • 環境科学〜乾燥地科学〜 (Japanese lecture)
  • 社会環境医学 (Japanese lecture)
  • 生命倫理学 (Japanese lecture)
  • 基礎生物学 (Japanese lecture)
  • 生物学実習 (Japanese lecture)
  • 社会医学チュートリアル (Japanese lecture)
  • PBLチュートリアル (Japanese lecture)
  • 早期体験ボランティア (Japanese lecture)
  • 基礎医学セミナー (Japanese lecture)
  • 疫学実習 (Japanese lecture)
  • ディベート (Japanese lecture)
  • 環境疾病学 (Japanese lecture)
  • 環境保健概論 (English lecture)
  • 環境保健 実践演習 (English lecture)
  • 環境疫学 (English lecture)

お問い合わせ

  • 〒104-0045 東京都中央区築地3-6-2 
  • 電話 : 03-5550-4101
  • FAX:03-5550-4114

メール・講演依頼はこちら

お問い合わせ